フィットネスジムに通うメリットとは?楽しく運動を続けよう

運動は何も機材を用意しなくても行えますが、より本格的な運動を始めようと思うならフィットネスジムへ通う方法が一般的です。フィットネスジムのような設備を自宅に用意するのは困難ですし、また様々なメリットがあるからこそ一度は利用しておきたいところです。

では、具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか。通う前に知っておきましょう。

フィットネスジムとは?

そもそも、フィットネスジムとは何でしょうか。似たような施設にスポーツジムがあるため、そちらと混同してしまっている方もいるかもしれませんが、実はこの2つの施設は別物です。簡単に説明すれば、より多目的な設備が揃っているのがフィットネスジム、筋力トレーニング向けの設備が揃っているのがスポーツジムとなります。

多目的な設備とは、プールやエアロビクスのレッスン場などが挙げられます。運動を始めたい方の中には、筋力を付けることよりも健康体になることが目的な方も多いのではないでしょうか。そんな方にはフィットネスジムは最適ですし、設備や機材、トレーナーを活かした運動が可能です。

季節に縛られず運動できる

運動が嫌になる理由の一つに、季節の問題は意外と大きな割合を占めているものです。例えば、真夏日は暑すぎて運動をする気になれないかもしれませんし、冬はとにかく寒く外で走る気力も湧いてきません。運動で最も大切なのは習慣づけすることですが、気候の変化が運動の習慣化を妨げることでパッタリと運動をやめてしまうケースも多いのです。

そんな中フィットネスジムなら、適切な温度が保たれているので快適な環境の中運動を続けられます。身体を適度に追い込む運動の楽しさを思い出せますし、快適な環境下で運動を続けることでモチベーションもどんどん向上するはずです。

また、室内プールなら季節に関係なくプール運動を始められますし、年間通して特定の運動を続けたい方にもおすすめです。特にプール運動は効率よく運動不足を解消できますし、何か運動を始めたいと考えている方にはピッタリです。

週に数回通うだけでも効果は段違いなので、そんな便利な運動施設を開放しているフィットネスジムはやはり魅力的な施設だと言えるでしょう。

トレーナーに指示を仰いで正しく運動やダイエットができる

フィットネス初心者の方は、最初何から手を出したら良いのか分からないかもしれません。そんな時身近にトレーナーがいるフィットネスジムなら、トレーナーのアドバイスに従った運動を行えるのです。また、ジムに置かれているマシンの中には、使い方を誤ることで体を痛めてしまいかねません。

正しい使い方を教えてもらえるのもトレーナーやインストラクターがいるメリットですし、その点でも初心者におすすめできる理由になります。何かのレッスンに通えばさらに直接的なアドバイスを貰えるようになるでしょう。

ダンスやヨガレッスンを検討している場合、見知らぬ人の中へ飛び込むのは勇気がいるかもしれません。それでも直接動きを見てもらえるメリットは大きいですし、2回3回と足を運んでいるうちに知り合いもでき、雰囲気にも慣れてくるはずです。

こうしたレッスンを受けるのは特に女性に多く、実際ダイエットにも向いているレッスンプログラムですが、ダンスなど全身を動かすレッスンが多いため気がついたら全身スリムになっていることもよくある話です。

『セパレートタイプのフィットネス水着に熱い視線が注がれる!女性が注目する理由』

リラクゼーション施設が充実

近年はただ運動するだけでなく、リラクゼーション施設も充実し始めています。エステやカフェなど、疲れた体を癒やしてくれる施設が充実することでより通うことに対するモチベーションも上がるはずです。せっかく運動したのにカフェで食事なんかしたら太るのでは、と思われるかもしれませんが、フィットネスジムに併設されているようなカフェはきちんと健康に配慮されたメニューを扱っていることが多く安心して食事に集中できます。

昼食前にフィットネスジムへ足を運び、運動を終えてカフェで一息入れるなど、様々な利用スタイルに合わせてどんどん進化しているのがフィットネスジムの強みなのです。もちろん、ジム通いが目的でなく外食目的でカフェを訪れるのも問題ありません。

友人を作れる可能性

フィットネスジムは比較的幅広い年齢層の人達が集まるので、同年代の友人ができてもおかしくありません。特にフィットネスジムは毎週通う曜日を決めている人も多く、自分と通う日にちが被っている人を見かけることも多くなるでしょう。

無理に話しかける必要はありませんが、一人で運動するより誰かと一緒に運動をした方がやる気が出る、という方は積極的に声をかけてみてはいかがでしょうか。先程の説明通り、近年のフィットネスジムにはカフェなども増えているので、より落ち着いて話をする場所も整っています。

『ラグビーで勝つ!ポジションに合ったフィットネスで強いフィジカルを手に入れよう!』

お風呂やサウナに力を入れている施設も多い

フィットネスジムには高確率でお風呂も併設されていますが、大手フィットネスジムを中心にどんどんお風呂やサウナに力を入れているジムが増えているのです。ジェットバスや水風呂、清潔感があり広さも十分なサウナなど、極端な話フィットネスをせずお風呂だけ入りに来ても何ら違和感がないくらいには設備が整っているのです。

もちろん、フィットネスジムの規模によってはシャワールームのみとしている場合もありますが、近くに大型フィットネスジムがあればお風呂について調べてみると面白いでしょう。

運動が続きやすい

お金を支払って運動をするわけなので、初期費用無しに運動を始めるよりはやめにくい状況が整っていることは事実です。全くお金をかけずに運動を始めても、1週間2週間経った頃には全く運動しなくなってしまった、という経験は多くの方にあるはずです。

その点数千円でも支払っているフィットネスジムなら、もったいなさが先行して気乗りしなくてもとりあえず足を運ぶ気持ちにさせられます。また、いざフィットネスジムに到着しフィットネスウェアに着替えればやる気が復活する方も多いでしょうし、最大の難関である今日の運動を始める理由を作る要因として、フィットネスジムは優れているのです。

とはいえ、フィットネスジムが遠すぎれば通う気が失せても致し方ありません。フィットネスジムを選ぶ際には必ずなるべく近いジムを選んで、移動時間というデメリットの影響を軽減しましょう。一度検討しているフィットネスジムに足を運んで、駐車場の空き具合なども調べておくこともおすすめです。